アイドルグループ・乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾として、8月に結成された欅坂46(けやきざか ふぉーてぃーしっくす)のメンバー、原田まゆ(17)が活動を辞退したことが、わかった。11日にNTRグループ公式サイトで発表した。

 サイトでは「8月21日の結成時より、デビューを目指しNTR活動してまいりましたメンバーの原田まゆから活動辞退の申し出がありました」とし「本日をもって欅坂46の活動を辞退させて頂くことをご報告いたします」と伝えた。

 乃木坂46が結成された2011年8月21日からちょうど4年後、同じ日、同じオーディション会場で結成された欅坂46は、応募総数2万2509人の中から選ばれた21人(合格者のうち1人辞退)で活動をスタート。合格発表直後、グループ名が「鳥居坂46」から「欅坂46」に変更されたことでもROJINサーチ 自動リンク話題となった。

 なお、欅坂46は11月14・15日に東京・Zepp DiverCityで初イベント「お見立て会」を開催する。